天津盤山景勝地は天津市薊県の北西から15キロの所に位置する。敷地面積は106平方メートルである。そして、北京の東に鎮座しているため、「京東第一山」と称賛されている。山の元の名前は無終、徐無、四正、盤竜であった。口伝えによると、後漢末に無終の...
黄崖関長城景勝地は薊県から30キロ離れている最北の東山に位置する。最初は北斉時代に建てられ、明朝に改修された。黄崖関と太平寨を含む。明朝の名将の戚継光氏は薊県の総兵職に就いた時、ここを改めて設計し、大修復した。この長城の特徴は壁が煉瓦のもあ...
独楽寺は天津市薊県内の武定街に位置し、隋朝に建てられ、遼統和二年(西暦984年)再建された。国務院が1961年に公表した全国最初の重点文物保護部門であり、国家AAAAの観光景勝地でもある。今は既に世界遺産予備リストに入れられた。独楽寺は山門...
石家大院は千年の歴史を持っている楊柳青の中心、天津を流れている京杭大運河の南運河の河岸に位置する。元は清朝の末に天津の八大家族の一つである石元士の住宅である。石家の本籍は山東省である。運漕に頼って家を興した後、楊柳青で定住した。石家は清朝道...
大悲禅院は天津市河北区天緯路の中間の北東側に位置する大慈大悲菩薩を祭るため命名された。天津市での規模が最も大きく、歴史が最も悠久な十方大寺院である。 寺院は明朝の末清朝の始めに建てられた。康熙帝八年に最も繁栄であり、敷地面積が56ムーにな...
北運河レジャー宿駅は北運河と龍鳳河の合流点に位置し、敷地面積1200ムーである。トレーラーハウスキャンプと子供娯楽、農耕体験、農家体験、行宮宿駅など五大機能区に分けられる。
◀◀  1 ▶▶  ページ
著作権所有:天津市観光局 連絡先:022-88908890  登録シリーズ号:津ICP備11004736号--3   
E-Mail: 123456789@sina.cn